FC2ブログ

事業用・投資用不動産の情報交換

投資用収益マンション・収益ビル//事業用地をお探しの不動産業者さん、投資用収益マンション・収益ビル//事業用地をお預かりの不動産業者さん、情報交換しませんか?

プロフィール

sy02

Author:sy02
全日所属の兵庫県知事免許(5)・神戸の不動産業者です。翔太郎と千春という二人の孫の名前から、“翔”と”千”で有限会社 翔 千(しょうせん)という商号になりました。各地の不動産業者さんと事業用地・収益不動産の情報交換を望んでいます。
掲載物件に関するお問い合わせは
sy02@hi-net.zaq.ne.jp
会社名・会社所在地・お名前・固定電話・携帯電話をご明記ください

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

中野区上高田//1棟収益マンション……5.24% JR・都営地下鉄大江戸線「東中野」駅 徒歩11分

2020/08/01(土) 06:08:15

≪事業用・投資用不動産の情報交換≫…since2007/12/25
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
………どこかにお客はおられます
………どこかに売りたい物件は必ず有ります
        ………売り物件もお客も無限です。
     ★★不動産業者の皆さま
             情報交換しませんか?★★
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
≪投資用収益マンション・収益ビル//事業用地≫
★こんな物件は有りませんか?と、たくさんのオーダーを戴いております
 お手持ちの不動産情報をお寄せください
★お探しの物件があればお知らせください
 そのような物件情報をお持ちの業者さんから
 “これはどうかな?”とご提案があるかもしれません
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<ブログカテゴリー>
遠足;城めぐりの薦め (70)遠足;歴史スポット探訪(31)
じいさまの遠足ブログ(18) あれこれ余話(118)
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

今日の物件情報
=======
中野区上高田//1棟収益マンション
JR・都営地下鉄大江戸線「東中野」駅 徒歩11分
東京メトロ東西線「落合」駅 徒歩11分

土地面積;42.73坪(実測)
S造4階建
延床面積:80.82坪
14区画(1K)
平成15年4月築
検査済証;有り
価格:2億5,000万円……5.24%

前面道路幅員;5.45m公道
近商・80・400 防火

・3駅3路線利用可
・最寄駅総武線「東中野」より「新宿」駅へ直通5分。
・2018年大規模修繕工事実施済み
・本敷地の南側一部(約9.89㎡)は、通路として提供されています

ーーーーーー
以上のような物件です<取引態様;仲介>
※利回りは満室時を想定しています
簡単な概要書と位置図が届いております
詳細資料・ご質問等は買主名による守秘義務契約後になります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆各種お問いあわせのメールは sy02@hi-net.zaq.ne.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

<不動産業者の皆さま>
※不動産物件は日々流動的です
1か月およそ23~28件ほどの物件情報を毎月ご紹介していますが
時日を経過した古い物件は処分が決定していると思われることから
過去約3ヶ月分ほどの情報を除き、その他の掲載物件を削除しております

掲載物件の中には、売り止め・商談中もあると思われますので
必ず物件確認のお問い合わせをお願いいたします
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★【物件情報等のご提供・各種のお問い合わせについて】  
物件情報は各業者さんからの大切な預かりものです”
情報提供ご希望の場合は
どちらのどなた様からのお問い合わせかを確認させていただいております。
故に
■会社名■あなたのお名前(フルname)■会社住所■会社電話番号
■あなたの携帯電話番号■仲介か自社使用か? 
■(必須)………情報のご提供は、
下記の"手数料についてのご理解とお願い”に
ご同意くださる業者さんのみに限定させていただきますので
成約時の手数料配分については、同意する」旨ご明記ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★【手数料についてのご理解とお願い】
当ブログ掲載物件は
各地の業者さんからご提供戴いております
物件によって、その流通過程がさまざまです
その上高額な物件が多いため
直物件・直客で「分かれ」としての手数料形態には無理があります
(本来は一番望ましいことですが………)
もし、成約に至る場合
報酬形態は「ご相談」ということになります。

私の手数料配分の基本姿勢と致しましては
売り側の元付け業者・買い側の元付け業者様には
より厚く配分されるべきと思っております。

物件によっては、その流通過程がさまざまですので
そのつど「手数料配分についてはご相談」であることをご理解ください
具体的なことについてはお問い合わせください
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
0722
スポンサーサイト



収益マンション(関東圏)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 事業用・投資用不動産の情報交換 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.